自宅を賃貸するメリット|マンション管理会社はランキングでマメに見ておくと吉

マンション管理会社はランキングでマメに見ておくと吉

自宅を賃貸するメリット

スーツの人

海外転勤に利用できる

投資用の賃貸物件ではなく、自宅を貸したいときに役立つサービスがリロケーションです。たとえば転勤で一定期間だけ自宅を離れるが、いずれは戻ってくるという場合に活用できます。比較的近距離の移動であれば、自分で賃借人を探して契約を結ぶことも不可能ではありません。しかし海外へ転勤するような場合は、空き家の管理にも賃借人との交渉にも面倒な手間と時間がかかります。近年ではグローバル化に伴う海外転勤の増加とともに、リロケーションを専門に取り扱う業者の数も増えています。また借地借家法の改正により、期間を限って住宅を賃貸できる定期借家権が2000年から導入されたことも、リロケーション市場の拡大に一役買っています。

家賃収入を確保

転勤で空き家ができてしまう場合、売却するとなると手続きが面倒ですし、税金や仲介手数料など無駄な出費もかさみます。せっかく建てたマイホームを手放したくないという場合もあるでしょう。かといって空き家のままにしておくと、建物は次第に劣化していきますし、庭の草木は伸び放題になります。不審者が侵入するなどのリスクも考えられます。リロケーションを活用すれば、こうしたデメリットを回避できるだけでなく、家賃収入が得られるため人気があります。定期借家契約なら、契約満了時に賃借人は確実に退去するので、帰ってきたとき住む場所がないといったリスクも避けられます。またリロケーション会社とのサブリース契約を結び、家賃保証を受けることも可能です。

Copyright © 2016 マンション管理会社はランキングでマメに見ておくと吉 All Rights Reserved.